継続が大事!洗濯ばさみを使ったおすすめの鼻を高くする方法

 

 

丸くて低い団子鼻がコンプレックス…こんな人はきっと多いはずです。
今日は自宅で気軽にできるおすすめの鼻を高くする方法を紹介します。

 

団子鼻の治し方として、美容研究家の人が生み出した「隆鼻形成」という方法があります。

これはマッサージでむくみなどを取った後に指で小鼻を固定するという方法です。
しかし、これだと手が疲れてしまいますよね…そこで登場するのが洗濯ばさみです。

 

実はこの方法、口コミでとても評価が高いのです。
では実際にどうやってやればいいのか?やり方は簡単です。

 

まず、化粧を落として肌を清潔な状態にします。
次に鼻にコットンやティッシュを当て、洗濯ばさみをつけます。

 

洗濯ばさみをつける位置としては、鼻先が上を向いたぶた鼻のようにならないように、小鼻に下向きになるようにつけることが大切です。

 

また、挟む力が強いものを使うと赤くなったり腫れたりしてしまうので弱いものを選びましょう。
また、5?10分と無理のない時間で行うことも重要です。

 

鼻を高くする方法では手軽にできるこの方法、継続してやることで効果が見られやすいようです。
ぜひやってみて下さいね。