団子鼻も洗濯ばさみを20分使うだけ!おすすめの鼻を高くする方法

 

 

鼻の骨は軟骨で出来ているのでちょっとした作業で鼻の形は変わるという事はあまり知られていません。しかも団子鼻で悩んでいる方も鼻が低くて悩んでいる方も美容整形をしなくても自分で鼻の形は変えられるのです。

 

その中で一番手軽にできる鼻を高くする方法とは、外国映画で小さな女の子が鼻を高くしたくて洗濯ばさみで挟んでいる姿を見かけます。
信じられないでしょうが実は一番おすすめの方法がこの「洗濯ばさみ」を使用した鼻を高くする方法なのです。

 

まず、そのままでは痛いのではさむ所にコットンやティッシュを当ててその上から洗濯ばさみを使用します。
この際にメイクをしている場合はメイクをオフしてお肌を清潔な状態にしてからやりましょう。

 

そして、団子鼻で悩んでいる方は小鼻のあたりを中心に挟み、鼻筋を高くしたい場合は小鼻よりもちょっとだけ上の方を挟むようにします。

時間はだいたい20分ほどでOKですが、お風呂あがりなどお肌が柔らかい状態の時にやるのがより効果的です。