通販サイトで人気の鼻を高くするグッズ


鼻を高くする方法はなんといっても整形手術が一番効果的ですが、勇気とお金の問題がネックになります。
そんな時、安心の自分でできるセルフ整形術のおすすめグッズがたくさん出揃っています。

 

人間の鼻は軟骨によって支えられているため、柔軟性のある骨は力を加えることで徐々に変形することが可能です。この部分を利用したグッズがいろいろ。
自分にあったものをえらんで後はあきらめない根気です。

ノーズクリップ(鼻栓)

シンクロナイズスイミングの選手が鼻に装着しているものがノーズクリップです。
シンクロの選手の尖ったきれいな鼻を演出しています。
シンクロ用と競泳用があって用途は違いますが、鼻の矯正には効果があるそうです。

 

小中学生のころから毎日何時間もノーズクリップをしてきた効果は、装着なしの横顔にもあらわれています。
そんなに目立つタイプではないので、おすすめの解消方法です。

鼻の矯正グッズ(洗濯ばさみ系)

通販サイトで人気No.1のグッズは従来の洗濯ばさみの進化形で、目と目の間のくぼんだ所(鼻骨)を中心にした鼻の軟骨を矯正して鼻を高くする方法です。

 

鼻の広い範囲を圧迫して矯正することで、鼻すじをまっすぐきれいにするタイプです。
毎日30分ほどの装着は手軽でおすすめの解消方法です。
あまりいじりすぎると肌の刺激&乾燥につながってしまうので、保湿はしっかりとするようにしましょう。
保湿におすすめの成分>>プロテオグリカン化粧品の選び方

鼻を高くするグッズを効果的にいかす活用法


鼻の軟骨は意外に柔らかいため物理的に高くすることは可能で、洗濯ばさみなどグッズ系でないものを紹介します。
整形ではないので鼻の高さやその形を激変させることはできませんが、印象がかなり変わります。

鼻のマッサージ

鼻のむくみを解消して小幅を小さくすることで、鼻を高くする方法です。
中指と人差し指で小鼻をはさみ、ぐるぐる回しながらおこなうマッサージです。コツは外側から中心に向かってマッサージをして中心に近づいたら上向きに刺激します。
硬さがとれたら両側から小鼻をプレスして前側に引っ張ります。

マッサージ+鼻を高くするグッズ

この鼻を高くする方法のマッサージは、お風呂上がりの皮膚や軟骨が柔らかくなっている時が一番効果的です。
お風呂上がりは時間がないという方には、温めたおしぼりでも大丈夫ですよ。
マッサージ後にいろいろなグッズを+するとなお効果的です。

貼るタイプもあります

洗濯ばさみ系のノーズクリップや二重瞼のアイプチのように鼻に貼るバージョンもあります。
ノーズクリップではさむことに抵抗のある方におすすです。

 

以上自力でおこなう鼻を高くする方法は根気が大切ですが、副作用もお金の心配もない安全な方法です。本当に整形したのかと疑われる人もでています。